議会だより PARLIAMENT

平成22年6月文教福祉常任委員会 6月支給の子ども手当、保育、給食費など滞納整理の対応は

6月支給の子ども手当、保育、給食費など滞納整理の対応は

保育料や給食費の滞納に、子ども手当を充てる要請について状況はどうか、窓口で徴収することには、きめ細かな対応がなされているのか。

強制的な徴収は不可能、理解の上、窓口現金払い対応とした

保育料の滞納125件金額にして1357万4千円、給食費の滞納は小学校全体の0.3%で約20件、中学校は全体の1%弱33名と34件、6月から子ども手当の支給により強制徴収は出来ないが、要請により保育料の滞納者18名が滞納額に窓口で支払いと同時に入金処理する方法で総額80万9500円を徴収する事ができた、次回10月と2月も要請していく。

病児保育センター、9月1日開所

病児保育センターの開所のお知らせ方法はどうするのか、また、定員と料金体系はどうなっている。

広報、市ホームページ等にて周知をする

定員は6名、隔離室が2室、同じ病気であれば定員8人でも対応可能、職員は保育士2人、看護士2人、保育士2人、内1人が調理師の資格者、以上の配置で1時間250円、昼食代300円を予定している。

  • 9月1日開所予定の病児保育センター
9月1日開所予定の病児保育センター

鳥越小学校校舎改築工事、学童保育クラブの校舎内設置について

学童保育クラブが校舎内に入ることについて、調整はついているのか。

冬場の移動を考えると校舎内設置について保護者は喜んでいる

保護者会は学校に入りたいとの要望があった、地区の人たちの理解も得ている。

一覧へ戻る
PAGE TOP
村本一則後援会『いっそく会』
TEL/076-273-0372