議会だより PARLIAMENT

令和元年6月定例会 労働力として増加傾向の外国人対策は

労働力として増加傾向の外国人対策は

外国人住民の相談等積極的に取り組む

  • 村本一則

白山市に滞在する外国人の総数は、標識案内など多言語表記や交通規則や白山市のルールの教育、市役所に外国人相談窓口の設置と白山市多文化共生推進プランの作成は。

外国人は39ヶ国1448人居住している、標識等外国語表記は今後ニーズを把握し調査の上取り組むルールの教育は事業者と協力して行っていく、外国人相談窓口は国際交流サロンが担っている、今年度より白山市多文化共生推進プラン作成に着手する。

他の質問/スポーツの力、パラ日本選手権大会の経済効果、グリーンパークの利活用

一覧へ戻る
PAGE TOP
村本一則後援会『いっそく会』
TEL/076-273-0372